関西エアポートは、大阪国際空港(伊丹空港)駐車場で料金システムの誤設定により、233,370円を過徴収したことを明らかにした。

対象となるのは12月23日午前0時から午後5時7分までに出庫した車両のうち1,238台。1台あたり50円から900円を多く徴収した。原因は12月23日は通常期であるにもかかわらず、多客期料金での精算設定を行ったためとしている。

該当者に対しては車両番号等で確認の上、差額を返金する。電話での問い合わせは大阪国際空港駐車場管理事務所(TEL:06-6856-7300/午前9時から午後8時まで)、メールでの問い合わせはitm-voice@kansai-airports.co.jpで受け付ける。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「伊丹空港の駐車場で約23万円を過徴収 料金システム誤設定で