訪日事業を展開するフリープラスは、航空会社の総代理店業務や国際チャーター便の手配を手掛けるステラジャパンの子会社化に向け、新株と無担保転換社債型新株予約権付社債を引き受けることで合意し、国際チャーター便の企画・手配に関する事業提携も行った。

繁忙期を中心に定期便だけでは訪日需要に全て対応することができず、受け入れができなかった旅行者もいたことから、2016年よりフリープラスとステラジャパンは提携し、チャーター便の手配を行うとともに、ステラジャパンは日本発、フリープラスは海外発の旅行者を募集している。フリープラスは定期便が就航しない主要都市以外へチャーター便を運航することで、より魅力的なツアーの造成が可能となることを見込む。

フリープラスはステラジャパンに役員の派遣も行う。

情報提供元:Traicy
記事名:「フリープラス、ステラジャパンを子会社化へ