LINEとモバイク・ジャパンは、日本国内でシェアリング事業の展開に向けて資本業務提携を行った。

モバイク・ジャパンは、中国・北京に本社を置くスマートバイクシェアサービス「Mobike(モバイク)」を展開するモバイクの日本法人。世界200都市以上でサービスを展開しており、登録ユーザー数は2億人以上、1日当たりの利用回数は最大で3,000万回にのぼっている。今年6月には日本法人を設立し、8月より札幌市内でサービスを開始している。

2018年上半期を目途に、「LINE」アプリ内から「Mobike」の利用が可能となる見込みで、出資に伴い、LINEからモバイク・ジャパンに取締役1名を派遣する予定。株式の取得は2018年1月5日を予定している。

情報提供元:Traicy
記事名:「LINEとモバイク・ジャパンが資本業務提携 LINEアプリから自転車の利用可能に