シンガポール航空は、シンガポール〜オークランド線を増便する。

これにより、シンガポール〜オークランド線の供給席数は最大40%増となる約165,000席増加する。2018年10月28日から2019年3月30日までは毎日、2019年3月31日から10月26日までは週5便を運航する。

シンガポール航空とニュージーランド航空は、2015年1月より共同事業を行っており、共同運航(コードシェア)を行う。

■ダイヤ

SQ281 シンガポール(08:45)〜オークランド(23:35)

NZ283 シンガポール(18:40)〜オークランド(09:30+1)

SQ285 シンガポール(22:45)〜オークランド(13:40)

SQ282 オークランド(01:20)〜シンガポール(06:45)

NZ284 オークランド(11:05)〜シンガポール(16:30)

SQ286 オークランド(15:35)〜シンガポール(21:00)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「シンガポール航空、シンガポール〜オークランド線を増便 来年10月から