香港航空は2018年1月16日より、香港〜マレ線を週3便で開設する。

フルフラットとなるビジネスクラス32席とエコノミークラス260席の計292席を配置した、エアバスA330-300型機を使用する。香港発は火・木・日曜、マレ発は月・水・金曜に運航する。所要時間は約6時間。

モルディブ観光省の統計では2017年1月から8月まで、観光客が前年比5.9%増加している。香港からマレへの直行便を就航させることで、多くの選択肢を提供することになる。

■ダイヤ

HX791 香港(17:55)〜マレ(22:05)/火・木・日

HX792 マレ(00:05)〜香港(09:25)/月・水・金

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「香港航空、モルディブ就航 来年1月16日から週3便