星野リゾートは、沖縄・読谷村のリゾート開発計画「(仮称)読谷リゾート北地区開発計画」の起工式を12月1日に行った。

地上2階、地下1階建てで53棟100室を擁するホテルとなり、全室がオーシャンビューとなる。ブランドは未定。竣工は2019年、開業は2020年を予定している。設計は東 環境・建築研究所とオンサイト計画設計事務所、施工は佐藤工業が手がける。

沖縄本島中部にある読谷村の西海岸に位置し、サンゴ礁に囲まれた浅く穏やかな海が広がっている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「星野リゾート、沖縄・読谷村のリゾート開発計画に着工