平成エンタープライズは、バス業界として初めて、LINEとFacebookメッセンジャーでチャットボットによる自動応答システムに対応した。

空席照会や予約、質問をチャットボットのルームで話しかけることで即時に回答する。例えば、乗車を希望する日時と行先を打ち込むと、該当する条件で空席のあるバスを回答する。「大きな荷物があるけど乗車できるか」「友達と隣同士の座席で座りたい」というバス利用に関する質問や要望、「旅行に行くにはどこがおすすめ?」といった雑談にも対応できる。回答は平成エンタープライズのキャラクター「ネコ社長」が行う。

平成エンタープライズでは、自動音声対応の「VIPラウンジ道案内自動音声ガイダンス」を提供しており、多様化するニーズに対応するため、チャットボットでの問い合わせ対応を開始したという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「平成エンタープライズ、チャットボットで疑問・質問に回答 バス業界初