LEGOLAND Japanは、名古屋・金城ふ頭に「LEGOLAND Japan Resort」を2018年4月28日にグランドオープンすると発表した。

LEGOLAND Japan Hotelは、スタンダード50室、プレミアム166室、プレミアムプラス18室、スイート18室の計252室を設けた。広さはスイートは45平方メートル、それ以外は30平方メートル。通常販売価格は朝食込みで1室あたり31,000円から。収容人数は4名から5名。

パイレーツ、アドベンチャー、キングダム、レゴニンジャゴー、レゴフレンズのテーマごとにフロアが別れており、世界観が体感できる。スカイライン・バーではアルコールや本格的な料理を提供するほか、レゴモデルの作り方を学べるクリエイティブワークショップ、キッズプレイエリア、お子様向けのウォーターエリア、ギフトショップを設けている。

LEGOLAND Japan Hotelに併設する、1979年にスコットランドで開業して世界50ヶ所以上で展開している、5歳から12歳をターゲットとした水族館「SEA LIFE Nagoya」も4月15日に開業する。レゴブロックに囲まれながら、生物に触れたり生態について学ぶ体験ができる。

情報提供元:Traicy
記事名:「「LEGOLAND Japan Resort」を2018年4月28日にグランドオープン ホテルと水族館開業