福岡と鹿児島を結ぶ高速バス「桜島号」に、12月1日から運賃カレンダーと「WEB早割1」を導入する。

利用時期や曜日に応じて3パターンの運賃を設定する。大人通常運賃は、昼行便は4,000円から6,000円、夜行便は4,500円から6,500円となる。

「WEB早割1」は乗車日の前日までにウェブサイトから予約すると、クレジットカードもしくはコンビニエンスストアでの決済時に最大1,000円を割り引く。往復割引乗車券、2枚回数券、WEB割、九州新幹線DE割引きっぷ、39運賃、4枚綴り回数券、WEB回数券は「WEB早割1」に統一し、11月30日をもって発売を終了する。

12月5日から2018年2月28日まで、年末年始を除く火曜から木曜の昼行便を片道2,500円で販売する「WEBキャンペーン!!割」も実施する。

桜島号は西日本鉄道、西鉄高速バス、南国交通、鹿児島交通、鹿児島交通観光バス、JR九州バスが共同で、1日最大24往復を運行している。所要時間は約4時間15分。

情報提供元:Traicy
記事名:「福岡〜鹿児島結ぶ高速バス「桜島号」、12月から運賃カレンダーと「WEB早割1」導入