タイのシンハー・エステイト・パブリックは、モルディブ・エンブドゥラグーンのカーフ環礁の近くに、 複数の島々で構成される新たな複合型リゾート「エンブドゥラグーン・マルチアイランドリゾート」の開発を発表した。

2018年下半期に2島がオープンする予定で、9つの島に約1,300室を設ける計画。フェーズ1は2018年にかけて工事が行われ、3つの島から構成されるリゾートを建設する。総工費は6億8,000万米ドル。完成は2023年を予定している。中間層から富裕層まで幅広い需要に応えることを目指す。

アクセスは、マレ国際空港からスピードボートで15分。

情報提供元:Traicy
記事名:「タイのシンハー・エステイト、モルディブに9つの島から構成されるリゾート建設