共栄大学国際経営学部は、スターフライヤーとコラボレーションを行い、特別講義「Starflyer & Kyoei Univ. Collaboration Program」を、今学期前期に開講した。

座学のほか、日本航空安全啓発センターでの研修やスターフライヤー本社見学、研修を行ったほか、総合職や客室乗務員を招請して現場の話を聞く機会を設けた。講義最終日には新就航地を提案するプレゼンテーションも行った。

共栄大学では、「学生たちのプレゼンテーションに関してはSFJの社員から厳しいコメントも寄せられたが、大学時代にこのような貴重な体験ができる講義は少なく、学生たちにとっては実り多い経験ができた。」として、来年度も同様の授業を開講する予定だという。

情報提供元:Traicy
記事名:「共栄大学国際経営学部、スターフライヤーと特別講義開講