天津航空は2018年1月29日より、天津〜鄭州〜シドニー線を開設する。

シドニー発は火・土曜、天津と鄭州発は月・金曜の週2便を運航する。機材はビジネスクラス18席、エコノミークラス242席の計260席を配置したエアバスA330型機を使用する。

シドニー以遠では、提携するヴァージン・オーストリアを利用することで、メルボルン、ブリスベン、キャンベラ、パース、アデレード、ゴールドコーストへアクセスすることもできる。

天津航空では2016年に国際線を10路線開設しており、今年はエアバスA330型機を4機新たに導入している。

■ダイヤ

GS7940 シドニー(08:30)〜鄭州(16:25/19:25)〜天津(20:50)/火・土

GS7939 天津(13:10)〜鄭州(14:35/16:35)〜シドニー(06:30+1)/月・金

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「天津航空、天津〜鄭州〜シドニー線開設 来年1月29日から週2便