「魅力ある成田空港への変身」プロジェクト推進委員会は、実施すべき事項の進捗事項の中間取りまとめを行い、公表した。

空港第2ビル駅では、JR線利用時の二重改札を解消することを決めた。現在あるJR改札を拡張し、双方向で利用できるようにする。供用開始は2019年度中を予定している。

また、成田空港駅と空港第2ビル駅にはホームドアを整備することや、空港第2ビル駅の京成スカイアクセス線ホームに多機能トイレを設置することも検討する。

「魅力ある成田空港への変身」プロジェクト推進委員会は、成田国際空港、JR東日本千葉支社、京成電鉄、成田空港高速鉄道の主要関係4社に、国土交通省、千葉県、成田市がオブザーバーとして加わり、駅施設の改良や改修について検討してきた。

情報提供元:Traicy
記事名:「成田空港、空港第2ビル駅のJR線二重改札を解消 2019年度中に