ホテル京阪は、2018年秋に「(仮称)ホテル京阪 京都八条口」、2020年春に「(仮称)ホテル京阪 名古屋栄」を開業する。

「(仮称)ホテル京阪 京都八条口」は、地上5階建てで客室数は234室。JR京都駅から徒歩8分の立地で、大浴場や観光情報コーナーのほか、大型バスの駐車スペースも確保するなど、観光ニーズにも対応し、京都観光を目的としたファミリーやグループ旅行者をターゲットとしている。

「(仮称)ホテル京阪 名古屋栄」は、地上13階建て259室。京阪グループで初めて名古屋に出店する店舗となる。地下鉄桜通線丸の内駅から徒歩3分と名古屋の中心地に位置し、ビジネスや観光の拠点としての利用を想定する。

京阪グループでは、主要政令都市の駅前へのホテル出店を拡大しており、2020年までに15店舗超の運営を目指している。

情報提供元:Traicy
記事名:「ホテル京阪、京都駅八条口と名古屋栄に出店 2020年までに15店舗展開へ