中国南方航空(エアバスA350-900型機)

中国南方航空は、広州~ケアンズ線を12月4日に新規就航する。同社のオーストラリア路線は、シドニー、メルボルン、パース、ブリスベン、アデレードに次ぎ6路線目。

広州を夜に出発し、ケアンズには翌朝に到着するスケジュール。ケアンズ発は午前中で、広州には夕方に到着する。広州発は月・水・金曜、ケアンズ発は火・木・土曜の週3便を運航する。機材はエアバスA330型機を使用する。

新規就航に合わせ、日本発広州経由ケアンズ行きのキャンペーン運賃を販売している。対象となるのは東京/羽田・東京/成田・大阪/関西・名古屋/中部発着で、往復運賃は36,800円から。諸税等は別途必要。対象搭乗日は12月31日までで、滞在期限は最短3日、最長1か月となっている。

■ダイヤ

CZ333 広州(22:10)~ケアンズ(07:40+1)/月・水・金

CZ334 ケアンズ(09:40)~広州(15:05)/火・木・土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中国南方航空、広州~ケアンズ線12月4日就航 日本発ケアンズ往復36,800円から販売