ホテルオークラと不動産投資会社のトリニティ・インベストメントLLCは、ライフスタイルホテルブランド「ニッコー スタイル」を発表した。

客室は標準で約30平方メートルからとやや広めに設定し、インテリアはスタイリッシュながらも温かみがあるデザインとした。地域の食材にこだわった料理や音楽、アートを通じて宿泊者や地元の人々が集まり、繋がる話を提供することをブランドの世界観とする。付帯施設として、コミューナルロビー、オールデイダイニング・バー、フィットネス・ジムを設ける。イベントエリアも設置し、文化やアートを学ぶワークショップやミュージシャンのライブ演奏も行う。

現在は約5件の案件が進行しているといい、2018年を目途に運営管理契約の受託を開始する。今後は日本国内や海外の主要都市で展開していく。

情報提供元:Traicy
記事名:「ホテルオークラ、ライフスタイルブランド「ニッコー スタイル」を発表