アメリカン航空は、ロサンゼルス〜北京線を開設した。

アメリカとアジアを結ぶ15路線目の展開となる。2010年にシカゴ〜北京線、2015年にダラス/フォートワース〜北京線を開設しており、北京線は3路線目となる。ロサンゼルスと北京を結ぶ唯一のアメリカの航空会社となる。

機材はビジネスクラス28席、エクストラシート48席、エコノミークラス150席の計226席を配置した、ボーイング787-8型機を使用する。ビジネスクラスはライフラットシートで、シート配列は「1-2-1」で前向きと後ろ向きのシートとなる。全席でWi-FiとAC電源、USB電源が利用できる。

■ダイヤ

AA181 ロサンゼルス(10:55)〜北京(16:20+1)

AA180 北京(18:30)〜ロサンゼルス(15:15)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アメリカン航空、ロサンゼルス〜北京線を開設 北京線は3路線目