日本旅行とポニーキャニオンは、地方創生事業と訪日インバウンド事業で業務提携を行った。

ポニーキャニオンは2016年より、エンターテインメント・コンテンツ制作のノウハウを活用した地域プロモーション事業を展開。6月には「エリア・アライアンス部」を創設・増員し、地域活性化に力を入れている。日本旅行グループは中期経営計画で、インバウンドを含めた地方創生事業への取り組み強化を進めている。

岐阜県羽島市、関市、郡上市、下呂市、高山市、飛騨市の6市が連携した観光プロモーション事業である「円空路(ロード)プロモーション事業」や、徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市、香川県東かがわ市の3市が連携し設定したサイクリングコースの魅力を映像化し、全国的に発信をする「ASAサイクリングツーリズム推進事業」などで両社が事業展開を行う。また、ポニーキャニオン所属アーティストの日本国内公演を海外のファンも参加ができるよう日本旅行がツアー化し、海外拠点でも販売する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「日本旅行とポニーキャニオン、地方創生とインバウンド事業で業務提携