タイ・ライオン・エアは、バンコク/ドンムアン〜台北/桃園線を10月20日より開設した。台湾への就航は初めて。

片道運賃は総額2,955タイバーツから。20キロまでの預入手荷物、15キロまでのスポーツ用品、無料の座席指定が付帯する。

タイ・ライオン・エアは、215席を配置したボーイング737-900ER型機、189席を配置したボーイング737-800型機を保有している。いずれもエコノミークラスのみを設けており、座席幅は17インチ、前後間隔はボーイング737-900ER型機は31インチ、ボーイング737-800型機は29インチ。

■ダイヤ

SL398 バンコク/ドンムアン(03:45)〜台北/桃園(08:35)

SL399 台北/桃園(11:00)〜バンコク/ドンムアン(13:35)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ・ライオン・エア、バンコク/ドンムアン〜台北/桃園線を開設