トラベルポートジャパンは、トラベルコマースプラットフォーム「ガリレオ」の日本での展開を開始した。

「ガリレオ」は世界中の航空会社・ホテル・レンタカーなどの予約・発券ができるシステムで、全世界で利用されている。日本ではトラベルポートジャパンがイギリスのトラベルポートの100%子会社に2016年になったことを受けて、サービス提供の準備を進めてきた。

トラベルポート・アジアパシフィック支社長のマーク・ミーハン氏は、「我々のガリレオのシステムを日本地区でも展開できることをとてもうれしく思います。トラベルポートにとって、日本は重要な市場の一つと考えております。日本の皆様にトラベルポートの革新的なサービスをさらに多くお届けし、旅行業界の皆様にとって最高の技術サポーターになれることを楽しみにしております。」とコメントした。

情報提供元:Traicy
記事名:「トラベルポートジャパン、「ガリレオ」の日本展開を開始