JALUX(ジャルックス)は、福岡空港国内線ターミナル3階の飲食店エリア「DELICIOUS LANE」南側に、レストラン「YOSHIMI BLUE SKY」を10月5日にリニューアルオープンした。

従来の場所から移転し、2019年4月に完成予定の吹き抜け周辺に位置する。オープンキッチン形式で、調理の様子も伺うことができる。博多明太子の「やまや」とコラボレーションした「やまや明太子とカニの和風オムライス」や、「中津風から揚げプレート~明太子ソース~」などの新メニューのほか、定番メニューの「門司港名物九州産牛肉のチーズ焼カレー」や「九州産牛肉のオムハヤシライス」、「YOSHIMIのふわふわスフレパンケーキ」や「YOSHIMIソフトクリーム」などのデザートも提供する。

「YOSHIMI BLUE SKY」は、スープカリーやオムライス、「札幌おかきOh!焼とうきび」などを販売する、北海道・札幌市のYOSHIMIとJALUXが、地元食材にこだわった料理を提供している。営業時間は午前7時から午後9時45分まで、ラストオーダーは午後9時。

情報提供元:Traicy
記事名:「福岡空港の「YOSHIMI BLUE SKY」をリニューアルオープン