名鉄バスは、名古屋駅(名鉄バスセンター)と名古屋空港を結ぶ、県営名古屋空港線の運行を10月1日より開始した。

伏見町、錦通本町、栄(オアシス21)、豊山町社会教育センターを経由する。名鉄バスセンターは4階23番のりばを利用する。栄の乗降場所は乗車場所が「オアシス21バスターミナル8番のりば」、降車場所が錦通沿いの「栄停留所」と異なる。運行便数は、名古屋駅発は1日12便、名古屋空港発は同13便。

大人片道運賃は、名古屋駅、伏見町、錦通本町から700円、栄から600円となる。支払いは現金と交通系ICカードが利用できる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「名鉄バス、名古屋駅と名古屋空港を結ぶバスの運行開始 1日25便