ジェットスター・ジャパンは、10月1日から1ヶ月間、ピンクリボン運動に賛同し、機内で募金活動を実施する。

ジェットスターがピンクリボン運動の活動を行うのは2回目で、機内で500円を寄付した人に対し、ジェットスターピンクリボンキャンペーン特製ピンバッジをプレゼントする。寄付金は認定NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)に寄付する。

全機材21機の機内に、ピンクリボン運動の啓発のために製作した特製ブローシャーを搭載するほか、機内アナウンスで乳がんに対する正しい知識の向上や乳がん検診の推進などを呼びかける。賛同するパイロットはピンクの線が入った肩章を着用する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター・ジャパン、ピンクリボン運動に賛同 機内で募金活動など実施