香港特別行政区政府駐東京経済貿易代表部は、香港返還と香港特別行政区設立20周年を記念して、9月29日から10月9日まで、東京・丸の内の商業施設「KITTE」1階アトリウムで、「香港ミニチュア展」を開催している。

2014年に東京と大阪で開催し、合計約7万人が来場した。今回はさらに内容を充実させ、実物の12分の1サイズの香港の街並みや家屋、伝統行事などを表現したミニチュアを、日本未発表作品14点を含む48点展示する。

ミニチュア作家による制作実演会や、会場でお気に入りの作品を撮り、専用ハッシュタグを付けてInstagramで投稿すると、抽選でトートバッグやTシャツ、ポーチなどの香港返還20周年グッズをプレゼントするキャンペーンも開催する。

開催時間は午前11時から午後9時まで。入場料は無料。

情報提供元:Traicy
記事名:「香港の街並みをミニチュアで再現 東京・丸の内で「香港ミニチュア展」開催中