エジプト航空は、東京/成田〜カイロ線を10月28日より運航を開始する。

当初は週1便のみとなり、機材はボーイング777-300型機。需要の動向をみた上で増便を検討する。当初はツアー客の利用を想定しているという。成田空港では第1ターミナルを発着する。所要時間は、東京/成田発は14時間10分、カイロ発は11時間50分。

エジプトでは2013年にクーデターが発生。利用者が減少したことにより、エジプト航空では東京/成田・大阪/関西〜カイロ線を運休した上で、東京と大阪の支社を閉鎖していた。2016年より運航しているチャーター便の利用率が好調だったことから、再開を決めた。

■ダイヤ

MS965 東京/成田(21:20)〜カイロ(04:30+1)/日

MS964 カイロ(23:40)〜東京/成田(18:30+1)/土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エジプト航空、東京/成田〜カイロ線の運航を再開 10月28日より週1便