バニラエアとJR北海道は、フリーエリア内の特急・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由の「バニラエアひがし北海道フリーパス」と「バニラエアきた北海道フリーパス」を発売する。25歳以下が対象の「25歳以下用(U25)」を新たに設定した。

「バニラエアひがし北海道フリーパス」は5日間有効で、価格は大人15,500円、小人7,750円、25歳以下12,000円。「バニラエアきた北海道フリーパス」は4日間有効で、価格は大人12,500円、小人6,250円、25歳以下10,000円。

発売期間は一般用は2018年3月31日まで、25歳以下用は10月1日から11月30日まで。利用期間は一般用は2018年4月4日まで(「バニラエアきた北海道フリーパス」は4月3日まで)、25歳以下用は10月1日から12月4日まで(同12月3日まで)。

いずれも販売場所は新千歳空港駅で、バニラエアの札幌/千歳着の搭乗券を提示する必要がある。25歳以下用は年齢を確認できる公的証明書などの提示が必要となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「バニラエアとJR北海道、道東と道北周遊に便利なフリーパス発売 25歳以下用も設定