春秋航空日本は、9月5日まで、国内線の一部便で機材繰りのため欠航すると発表した。

8月31日に佐賀空港で機体から燃料漏れが見つかっており、その後欠航便が発生している。9月2日と4日、5日は東京/成田〜佐賀線の2往復4便、9月3日は東京/成田〜広島線と東京/成田〜佐賀線のそれぞれ1往復2便を欠航とする。

振替は欠航便の搭乗予定日から7日以内の春秋航空日本便に無料で変更できる。払い戻しは欠航便の搭乗予定日から30日以内に手続きを行うことができる。

■欠航便

IJ701 東京/成田(11:40)〜佐賀(13:55)/9月2日・3日・4日・5日

IJ703 東京/成田(16:25)〜佐賀(18:40)/9月2日・4日・5日

IJ702 佐賀(14:35)〜東京/成田(16:20)/9月2日・3日・4日・5日

IJ704 佐賀(19:25)〜東京/成田(21:10)/9月2日・4日・5日

IJ621 東京/成田(07:00)〜広島(08:40)/9月3日

IJ622 広島(09:25)〜東京/成田(10:55)/9月3日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空日本、9月5日まで国内線の一部便を欠航 機材繰りで