春秋航空日本は、東京/成田〜大阪/関西線を10月28日をもって運休する。

訪日旅行客の関東方面へのツアー需要が伸びず、十分な搭乗率が見込めないことを理由としており、状況をみて再開を検討する。春秋航空日本は、2016年9月に東京/成田〜大阪/関西線を1日1便で就航を開始、約1年1ヶ月で運休することになる。

また、1日2便を運航している、東京/成田〜佐賀線も発着枠の調整を行った結果、利便性の高いダイヤを組めないことから1日1便に減便する。調整が整った場合、2便かを検討する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空日本、東京/成田〜大阪/関西線を運休 訪日ツアー需要伸びず