日本航空(JAL)はきょう7月27日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)内のアトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」への協賛を記念した特別塗装機「JALミニオンジェット」を、同社大阪整備格納庫で報道陣に公開した。

特別塗装機となったエンブラエル190型機(機体記号:JA248J)は、機体側面部に「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」と、大量に発生するミニオンたちの様子が描かれている。

機体の公開に合わせて実施されたお披露目イベントではまず初めに、同社の中野星子執行役員西日本地区支配人と、ユー・エス・ジェイの村山卓マーケティング本部営業部長が挨拶した。

続いて、客室乗務員らを加えてフォトセッションを行おうとすると、突然現れたミニオンたちがイベントに乱入。パフォーマーがガスを噴射しながら駆け回った。さらに、「JALミニオンジェット、テイク・オフ!」の掛け声とともに、ミニオンがぶら下がった黄色い風船が上がるなど、「ハチャメチャ」な演出でイベントを盛り上げた。

その後、ミニオンジェットは大阪/伊丹午後2時20分発の宮崎行きJL2437便として初就航。同便が出発する16番搭乗口前では、ミニオンジェットを運航するジェイエアーの大貫哲也代表取締役社長が「このミニオンジェットが日本の空を駆け巡ることで、たくさんのお客様に大阪にお越しいただき、大阪の熱い夏がもっともっと盛り上がって熱くなるように演出したい」と挨拶し、乗客に搭乗証明書などの記念品を手渡した。

同便は乗客75名(ほか幼児2名)を乗せて出発。駐機場に駆け付けたミニオンらが手を振って見送った。

今後、ミニオンジェットは大阪/伊丹~秋田・仙台・新潟・長崎・宮崎・鹿児島線や新潟~札幌/千歳線で運航し、8月からは東京/羽田~宮崎・南紀白浜線などにも就航路線を拡大する。運航路線や便名は、運航日前日の夕方に同社ホームページで公開する。

別途、フォトレポートを配信する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、「ミニオンジェット」きょう就航 ミニオン登場でお披露目イベントが“ハチャメチャ”に