全日空(ANA)は、東京オリンピック・パラリンピックのサポート活動の一環として、競技を疑似体験できるスペシャルムービー「Athlete View」を7月24日に、「Hello Blue, Hello Future~2020を、みんなの滑走路にしよう」スペシャルサイトとYouTubeで公開した。

「スケートボード」「スポーツクライミング」「パラカヌー」「水球」「卓球」5種目の選手の視点に注目し、選手にしかわからない世界観を実感できるようなスペシャルムービーに仕上げた。

東京オリンピック・パラリンピックは、3年後の7月24日に開会する。

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、東京五輪の競技を疑似体験できるスペシャルムービーを公開