日本航空(JAL)は、9月6日から10日にかけて、千葉県成田市の成田ゴルフ倶楽部で日本で初めて開催される「PGA TOUR Champions」である、「JAPAN AIRLINES Championship」の特別塗装機を、8月4日より国際線に就航させる。

機材はボーイング777-300ER型機1機(機体記号:JA731J)で、東京/成田〜シカゴ、ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ、ロサンゼルス線といった国際線長距離路線に投入する。

「JAPAN AIRLINES Championship」には、前年度賞金ランキングと生涯獲得賞金ランキングの上位より選抜された約60名と国内招待日本人選手8名以内が出場。9月6日と7日はプロアマ大会、8日から10日は本戦が行われる。JALでは機内誌や機内ビデオでの選手インタビュー、大会オフィシャルユニフォームの販売、マイルから観戦チケットへの交換などの取り組みを行っている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、「JAPAN AIRLINES Championship」特別塗装機を国際線に就航