チャイナエアラインは10月29日からの冬ダイヤにおいて、東京/成田~台北/桃園線を2便増便する。

現在は1日3便運航しており、増便後は1日5便となる。合わせて、台北/桃園〜東京/成田〜ホノルル線を季節運航に切り替えるため、実質的に増便となるのは1日1便に留まる。12月から2018年1月にかけての台北/桃園〜東京/成田〜ホノルル線の運航期間には、運航を行わない。

機材はエアバスA330-300型機を使用する。増便する2便を含む全便で日本航空(JAL)と共同運航(コードシェア)を行う。

■ダイヤ

CI105 東京/成田(17:45)~台北/桃園(20:55)

CI109 東京/成田(20:00)~台北/桃園(23:10)/月・火・水・金・土

CI109 東京/成田(19:45)~台北/桃園(22:55)/木・日

CI104 台北/桃園(12:25)~東京/成田(16:25)

CI108 台北/桃園(14:40)~東京/成田(18:40)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「チャイナエアライン、東京/成田~台北/桃園線を増便 冬期から1日5往復に