中国国際航空(エアチャイナ)は、日本発中国行きと中国経由第三国行きのエコノミークラス、ビジネスクラスを対象に「飛得エアチャイナバリュー」を販売している。

対象路線と往復運賃は、東京/成田・東京/羽田発着のシンガポール行きが48,990円から、プーケット行きが40,510円から、大阪/関西発着のシンガポール行きが48,460円から、ウランバートル行きが91,140円から、名古屋/中部発着の上海/浦東行きが27,290円から、バンコク行きが41,470円からなど。いずれも税込み価格。そのほか、札幌/千歳・福岡・広島・仙台・沖縄/那覇発着の各都市行きの設定がある。

対象出発期間は7月15日から8月31日まで。販売座席数には限りがあり、出発日によっては設定がない場合がある。購入条件・滞在条件・適用便・適用日は路線によって異なる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中国国際航空、中国・中国経由第三国行き特別運賃発売中 総額2万円台から