チャイナエアラインは、台北/桃園~ロンドン/ガトウィック線を12月1日より開設すると発表した。

台北/桃園発、ロンドン/ガトウィック発ともに、月・水・金・土曜の週4便を運航する。機材は、プレミアムビジネスクラス32席、プレミアムエコノミークラス31席、エコノミークラス243席の計306席を配置した、エアバスA350-900型機を使用する。

台湾とロンドンを結ぶ路線は、エバー航空が台北/桃園~バンコク/スワンナプーム~ロンドン/ヒースロー線を1日1便運航しているが、直行便の就航は今回が初めてとなる。

■ダイヤ

CI69 台北/桃園(09:30)~ロンドン/ガトウィック(15:30)/月・水・土

CI69 台北/桃園(08:55)~ロンドン/ガトウィック(14:55)/金

CI70 ロンドン/ガトウィック(21:15)~台北/桃園(18:30)/月・水・金・土

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「チャイナエアライン、台北/桃園~ロンドン/ガトウィック線を開設 12月1日から