プリンスホテルは、オーストラリアを中心に30軒のホテルの運営・開発を行う、StayWell Hospitality Groupの事業を取得すると発表した。

プリンスホテルはオーストラリアに全額出資の子会社StayWell Holdingsを設立し、StayWell Hospitality Groupから子会社22社の全株式を取得する。今後3ヶ月以内に手続きを完了する見通し。取得額は約43億円。

StayWell Hospitality Groupが運営中のホテルは、オーストラリア、インド、シンガポール、インドネシア、アラブ首長国連邦(UAE)、イギリスの6カ国18軒で、開発中はオーストラリア、インド、インドネシア、UAE、サウジアラビアの5カ国12軒。これらを取得することで、東南アジアやオセアニアなどの経済成長の余地が大きい国々を中心に、10年後に100軒の展開を目指す。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「プリンスホテル、StayWell Hospitality Groupを買収 豪中心に30店舗展開