ホテル日航成田は、6月29日より、日本たばこ産業(JT)が展開する次世代型タバコ「プルーム・テック(Ploom TECH)」を、11階のサンセットラウンジ内に無料で体験できるスポットを設置した。

「プルーム・テック」は、たばこの葉を燃やさず、直接加熱をしない、独自の「たばこベイパーテクノロジー」により生み出された新商品。2016年3月より福岡市内の一部のたばこ販売店やオンラインショップで先行販売を行い、6月29日からは、東京都心部の「プルーム・テック」専門店や一部たばこ販売店でも販売を段階的に開始する。

サンセットラウンジでは、2016年5月から店外に独立型喫煙スペースを新設して店内を禁煙としている。すでに2016年9月より、フィリップモリス社の「IQOS(アイコス)」の体験もできるものの、「プルーム・テック」が東京で販売開始されることを機に、提供を開始する。また、試験的に店内の一部に次世代たばこの無料体験スポットを設置する。提供時間は午後6時から午前0時まで、対象は成人喫煙車のみで、料金は無料。販売は行わない。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ホテル日航成田、JTの次世代タバコ「プルーム・テック」の体験スポット設置