ニュージーランド航空は、7月21日より就航を開始する東京/羽田〜オークランド線のスケジュールを、10月30日より変更する。

東京/羽田発は午前1時から午後10時5分、オークランド着は午後11時から午前5時55分着に変更となる。出発便、到着便ともに東京/羽田を各地を結ぶ国内便との乗り継ぎが容易になる。運航日は羽田発は月・木・土曜、オークランド発は水・金・日曜の週3便となる。機材は、12月6日まではボーイング787-9型機、12月8日以降はボーイング777-200型機を使用する。

この他に、東京/成田〜オークランド線を週7便、大阪/関西〜オークランド線も10月27日より季節運航で週3便を運航する。

■ダイヤ

NZ92 東京/羽田(22:05)〜オークランド(12:40+1)/月・水・土

NZ91 オークランド(23:05)〜東京/羽田(05:55+1)/水・金・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ニュージーランド航空、東京/羽田〜オークランド線のスケジュールを変更 出発・到着ともに同日乗り継ぎ可能に