全日空(ANA)は、6月17日、名古屋/中部〜宮古線を開設した。

これによりANAは、宮古と東京/羽田、大阪/関西、沖縄/那覇、石垣を結ぶ4路線を含む、計5路線を運航することになる。従来は沖縄/那覇での乗り継ぎが必要だったものの、直行便化で所要時間が大幅に短縮される。ボーイング737-800型機で毎日運航する。

初便となる、名古屋/中部発宮古行きのANA725便は、午前11時45分に名古屋/中部を出発し、宮古には定刻より22分遅れの午後2時42分に到着した。搭乗前には記念品をプレゼントし、駐機場に描かれた水絵のアートとともにスタッフが見送った。折り返し便となる宮古発名古屋/中部行きのANA726便は、午後3時32分に出発し、名古屋/中部に午後5時45分に到着した。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、名古屋/中部〜宮古線を開設 宮古発着路線は5路線に