キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は、8月1日から9月30日発券分の燃油サーチャージを据え置くと発表した。

日本発香港・台北線は片道1,000円で、香港以遠路線は、南西太平洋・北米・ヨーロッパ・中東・アフリカ・南アジア亜大陸方面は同4,500円、その他の路線は1,000円となる。

キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は、札幌/千歳・東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡・沖縄/那覇と香港・台北/桃園を結ぶ路線を毎日20便以上運航している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「キャセイパシフィックグループ、8月以降の燃油サーチャージ据え置き