ベトナム航空は、東京/成田〜ダナン線のスケジュールを10月29日から始まる冬スケジュールより変更する。これにより、ダナンでの現地滞在時間が長くなる。

従来は午後3時25分発であるものの、これを午前10時発に繰り上げる。これにより到着は午後の早い時間となり、夕方までにはホテルにチェックインできるようになる。

10月29日から12月31日までは火・水・木・土・日曜、2018年1月1日から3月24日までは毎日運航する。機材はビジネスクラス16席、エコノミークラス161席の計177席を設けたエアバスA321型機を使用する。

■ダイヤ

VN319 東京/成田(10:00)〜ダナン(14:10)/火・水・木・土・日(10月29日〜11月30日)

VN319 東京/成田(10:00)〜ダナン(14:30)/火・水・木・土・日(12月2日〜31日)、毎日(2018年1月1日〜3月24日)

VN318 ダナン(00:30)〜東京/成田(07:35)/火・水・木・土・日(10月29日〜12月31日)、毎日(2018年1月1日〜31日)

VN318 ダナン(00:40)〜東京/成田(07:35)/毎日(2018年2月1日〜3月24日)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ベトナム航空、東京/成田〜ダナン線のスケジュール変更 東京/成田発は午前に