全日空(ANA)は、ホノルル線限定で、様々なサービスを提供している。

機内食にはハワイアンメニューを取り入れた。夜に出発する日本発便では、ビジネスクラスはワンプレートメニューの「和風ハンバーグ マカダミアナッツ入りココナッツ風味のライス ポリネシアンソース」、軽食として「ふんわり玉子と仔牛のソーセージ ローストポテトとコーン添え」を提供。プレミアムエコノミーとエコノミークラスでは「ビーフハンバーグステーキ ロコモコ風」を提供する。いずれも和食の用意もある。また、プレミアムエコノミーとエコノミークラスでは1食目を当たりくじ付きの機内食トレーで提供、当選者にはプレゼントなどを行う。

さらに、ビジネスクラスには「ジューンブライド」の6月限定で、山梨県のワイン醸造用黒ぶどうの「マスカットベリーA」を使用し、水や砂糖を加えずに100%果汁で作られたスパークリングジュース「Mapple juice Sparkling ROSE(マップルジュース スパークリング ロゼ)」も数量限定で搭載している。

子供向けのサービスとしては、耳が小さい子供向けのオーディオ用イヤホン、資生堂の低刺激のスキンケア用品「2eベビープラス」を提供。東京/成田・東京/羽田発では、パパやママのシェフが考案した「デコ弁」も事前予約限定で用意した。

この他にも、4月下旬からはお絵描きペンでデザインできる白いプレートを搭載しており、新婚旅行、誕生日、記念旅行などの思い出として提供する。機内でのインスタントカメラ「チェキ」による撮影サービスや搭乗と降機時のハワイアンミュージックなどの演出でリゾート気分を盛り上げる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、ホノルル線限定で様々なサービス提供 「デコ弁」やノンアルコールのスパークリングロゼも