コカ・コーラシステムは、国内5地域の観光名所をデザインした「コカ・コーラ」スリムボトル 地域デザインを、地域限定で発売する。

札幌時計台、東京タワー、大文字山(五山送り火)、瀬戸大橋、熊本城など5地域それぞれの代表的な観光スポットをイラストでおしゃれにデザインした。

6月19日から北海道限定(北海道ボトル)、東京を中心とした地域(東京ボトル)、7月17日から関西(京都ボトル)、中国・四国(瀬戸内ボトル)、九州(熊本ボトル)を販売する。各地域の土産店、物産店、スーパーマーケット、コンビニエンスストアを中心に発売する。在庫がなくなり次第終了。サイズは250ミリリットル、ボトルの材質はアルミニウム。メーカー希望小売価格は125円(税別)。

情報提供元:Traicy
記事名:「コカ・コーラ、国内5地域の観光名所をデザインした限定ボトル 地域限定で発売