日本航空(JAL)は、夏休みの旅行需要に対応するため、7月13日から8月26日まで、大阪/関西〜ホノルル線で臨時便を運航する。

運航するのは、大阪/関西を午後6時20分に出発し、ホノルルに午前7時20分に到着するJL8792便と、折り返しのホノルルを午前10時20分に出発し、大阪/関西に翌日の午後2時10分に到着するJL8791便。

機材は、ビジネスクラス「JAL SKY SUITE」を38席、プレミアムエコノミークラス「JAL SKY PREMIUM」を35席、エコノミークラス「JAL SKY WIDER Ⅱ」を88席の計161席を配置した、ボーイング787-8型機で運航する。

これにより、1日1便の定期便をあわせて、1日2便を運航することになる。

■ダイヤ

JL8792 大阪/関西(18:20)〜ホノルル(07:25)

JL792 大阪/関西(22:05)〜ホノルル(11:10)

JL8791 ホノルル(10:20)〜大阪/関西(14:10+1)

JL791 ホノルル(14:40)〜大阪/関西(18:30+1)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、大阪/関西〜ホノルル線で臨時便 7月13日から8月26日まで