ドイチェ・ルフトハンザAG(ルフトハンザグループ)は、アマデウスとインジェニコが開発した、「アマデウス・エアポートペイ」を世界170ヶ所以上の空港に導入する。

超過手荷物料金などの付帯サービスの購入時に、クレジットカードやデビットカードのICカード、ドイツのデビットカード「girocard」、対応するデジタルウォレットサービスで利用できるようになる。暗証番号での認証を行うほか、クレジット業界の国際的なセキュリティ基準「PCIデータセキュリティスタンダード(PCI DSS)」に完全準拠することで、不正行為を防ぐ。

オーバーブッキングが発生した際の補償も、端末から支払いの手続きを行うことができる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ルフトハンザグループ、「アマデウス・エアポートペイ」を世界170ヶ所以上に導入