エースは、日本製のトラベルバッグブランド「PROTECA(プロテカ)」で、従来より軽い力で進む新型キャスターを搭載したスーツケース「ラグーナライトFs」を6月中旬より発売する。

新型キャスターは、キャスターの回転を補助するベアリングをホイール部に搭載したことで、従来より約35%の摩擦抵抗を軽減。さらに30%以上の静音化された。樹脂の中でも最も比重が小さく、水より軽い「耐衝撃性ポリプロピレン」を本体素材に採用することで重さを2.4キロに抑えた。軽い力で進むことから、長時間使用しても疲れにくいという。

女性にターゲットに絞り、やわらかな曲線的なデザインを施した。カラーはグレー、ピーコックブルー、ピンク、バイオレットの4色。ハンドルやパーツ部分はブラウンで、全体的に優しく可憐な印象に仕上げた。サイズは35リットル、47リットル、67リットル、82リットルの4種類。価格は、35リットルは53,000円、47リットルは56,000円、67リットルは62,000円、82リットルは67,000円。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エース、新型キャスター搭載の女性向けスーツケース発売 摩擦低減や静音化