エアプサンは、東京/成田〜大邱線へ就航、札幌/千歳・大阪/関西〜大邱線を増便した。

大阪/関西〜大邱線は、6月8日より1日1便から2便へ増便した。増便となるのは、大邱発が午後3時5分、大阪/関西着が午後4時35分のBX128便と、大阪/関西発が午後5時30分、大邱着が午後6時50分のBX127便。大邱発は午前と午後、大阪/関西発は昼と夕方となることから、従来より現地滞在時間が長くなり、土日での旅行も可能となる。エアプサンでは、大阪/関西〜釜山線を1日3便を運航しており、合わせて1日5便で大阪/関西と韓国を結ぶことになる。札幌/千歳〜大邱線は6月7日から水・土曜の週2便を増便し、火・金・日曜を加えた週5便を運航する。

東京/成田〜大邱線は6月8日から1日1便の運航を開始した。日本と大邱を結ぶ路線は4路線目となる。同路線はティーウェイ航空が2016年9月より運航を開始。これにより、2社が週14便を運航することになる。

いずれの路線も、機材はエコノミークラス195席を配置したエアバスA321型機を使用する。

■ダイヤ

BX129 大阪/関西(12:55)〜大邱(14:30)

BX127 大阪/関西(17:30)〜大邱(18:50)

BX120 大邱(10:30)〜大阪/関西(12:00)

BX128 大邱(15:05)〜大阪/関西(16:35)

BX183 札幌/千歳(19:00)〜大邱(21:30)/火・水・金・土・日

BX184 大邱(15:30)〜札幌/千歳(17:55)/火・水・金・土・日

BX115 東京/成田(11:40)〜大邱(14:10)

BX116 大邱(08:40)〜東京/成田(10:40)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアプサン、日本と大邱を結ぶ3路線で新規就航と増便