JR東日本は、東北・上越新幹線のグリーン車を2名以上で利用する場合に購入できる新商品「ふらっとグリーン」の発売を、6月1日より開始した。

片道乗車券、特急券、グリーン券、KIOSK・NewDays利用券500円分がセットになっている。設定列車はやまびこ、なすの、たにがわ、Maxたにがわ。片道あたりの料金は東京(都区内)〜仙台(市内)間では11,870円。通常期の普通車指定席利用時は10,890円であることから、差額は980円となる。東京(都区内)・上野(都区内)・大宮〜福島・郡山・宇都宮・高崎間では、通常期の普通車指定席との差額が480円となる。

発売はインターネットでのみ行い、JR東日本の主な駅に設置している指定席券売機で受け取る必要がある。予約後の乗車変更、1名への減員はできない。グループ全員が同一列車、同一駅発着の場合のみ利用できる。乗り遅れた際には無効となる。発売期間は乗車日前日の午後6時まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「プラス480円で新幹線のグリーン車に JR東日本が2名以上で利用できる新商品「ふらっとグリーン」発売