スターフライヤーは、現地時間5月17日、エアバスA320型機の最優秀運航賞を受賞した。

エアバスは、離着陸回数や飛行時間などを総合的に評価し、エアバスA320型機を運航する世界の航空会社を3年に1度表彰している。スターフライヤーが授賞したのはワールドワイド・中小規模エアライン部門。2015年12月から2016年11月までの定時出発率が99.86%を記録するなど、高い運航品質が評価された。

ドイツ・ベルリンで開催された、「A320 ファミリーシンポジウム」で授賞式が行われ、エアバスのジル・ド・スヴァンバイスプレジデントより、スターフライヤーの森山伸也取締役執行役員整備本部長にトロフィーと賞状が授与された。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スターフライヤー、エアバスA320型機の最優秀運航賞受賞 高い運航実績評価