INMホールディングス傘下のネットマイルとポケットチェンジは提携し、余った外貨や日本円を自国で使える電子マネーやギフト券に交換できるサービス「ポケットチェンジ」にデジタルギフトコード「ネットマイルギフト」を付与する取り組みを、5月10日より開始した。

「ネットマイルギフト」は、ポイント交換サービス「ネットマイル」のデジタルギフトで、自身の「ネットマイル」口座に加算することができ、マイレージや現金、電子マネーなど200種類以上の提携先への交換ができる。

ポケットチェンジは現在、羽田空港国際線ターミナルに設置しており、今後は福岡空港など国内外の空港や市中への設置を予定しているという。米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウオン、日本円の5通貨に対応し、WAON、楽天Edy、Amazonギフト券、LINEギフトコード、WeChat(微信)、台湾楽天市場の楽天スーパーポイントに交換できる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ポケットチェンジ、「ネットマイルギフト」に交換可能に 福岡空港にも端末設置へ