エアアジアは、クアラルンプール〜シアヌークビル線を8月9日より週4便開設すると発表した。

シアヌークビルはカンボジア南西部に位置する、国内で4番目に大きい観光都市。手付かずの自然やビーチを楽しむ観光客からの人気が高い。

エアアジアのカンボジアの就航都市は、プノンペン、シェムリアップ線に次いで3都市目となる。クアラルンプール〜プノンペン・シェムリアップ線はいずれも1日2便を運航している。就航を記念し、5月17日から21日まで、片道89マレーシア・リンギットの特別運賃を販売する。

■ダイヤ

AK264 クアラルンプール(12:15)〜シアヌークビル(13:00)/月・水・金・日

AK265 シアヌークビル(13:40)〜クアラルンプール(16:30)/月・水・金・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア、クアラルンプール〜シアヌークビル線就航 8月9日から週4便